サポート料金

料金を思い切って下げました!

袋入り(冊子綴込み用)
ケースA
CD300部 + 袋入り 191,900 => 141,000(税抜)
論文をPDFで入稿していただき、検索機能を付けてCDを作製、冊子などに綴込みます。
Pケース
ケースB
CD300部 + 5mmPケース 254,900 => 179,000(税抜)
論文をPDFで入稿していただき、検索機能を付けてCDを作製、CDをケース入りのパッケージにします。
スリムトールケース
ケースC
CD300部 + スリムトールケース 185,000(税抜)
論文をPDFで入稿していただき、検索機能を付けてCDを作製、CDをケース入りのパッケージにします。
学術CD/DVD制作サポート料金表
項目 作業内容 単位 料金
(税抜)
基本機能/ページ作製
(標準)
挨拶文・連絡先等の必要なページ作製
論文ファイル表示機能
一式 50,000
論文検索機能実装(標準) 論文検索機能/検索対象ページページの設置。 一式 30,000
HTML作製
(オプション)
Word、LaTexファイルからHTMLを作製。PDF化するのとは違い、将来、総合的なシステムに組み込む場合、自由語検索が可能になります。
図表・写真20点くらいと想定。
PDF入稿の場合は不要。
1ファイル(4ページ程度) 4,000
PDF作製
(オプション)
WordファイルからPDFを作製。
図表・写真20点くらいと想定。
PDF入稿の場合は不要。
1ファイル 5,000
動画サムネイルページ作製
(オプション)
論文中から実験映像等を呼び出し閲覧できるようにします。 一編 4,000
パワーポイントの
動画化
(オプション)
パワーポイントからスライドを抽出し、音声データをつけて動画にします。
または、写真とナレーションを組み合わせて動画を制作します。
一式 応相談
動画制作サポート
(オプション)
プロの撮影クルーや動画編集者を起用し、動画制作をサポートします。 一式 応相談
タイトルバック制作
(オプション)
ディスクの最初の画面を表示する前の数秒間、アニメーション等でタイトルを表示し、
印象付けます。
一式 10,000
デジタル復刻
(オプション)
デジタルデータがなく、雑誌掲載分しか残っていない論文をスキャニングではなく、文字入力し、図表を正確にトレースすることで、デジタルデータとして復刻します。レイアウトの違う雑誌に再掲載するのが容易になります。また、本格的な論文システムに登録する場合、自由語検索できるようになります。 1点 5,000
2017年11月11日改定

注: WordやLaTexからHTMLやPDFを作る場合、またはデジタル復刻に関しては、分量を8ページ+図表・写真20点までと想定しています。実際には個別に見積いたしますので、ご相談ください。

ディスク作製サポート

ディスク枚数1000枚以上の場合、スタンパーというひな形を作りプレス加工して作製します。1000枚未満は、レーザーで焼き込むコピーで作製します。

CD/DVDコピー/プレス単価表
項目 内容 料金 円(税抜)
基本作製
(標準)
マスターディスク作製/盤面のデザインと版下製作 28,000
ディスクパッケージ 製作枚数が増すにつれ、製作単価が下がります
テストディスク
(オプション)
ディスクプレス/コピーの前にマスターディスクと同じディスクをテスターの方へお送りし、テストしていただきます。納期3日延長。 3,000
2017年11月11日改定
不織布1000部
ケースD
CD1000部 + 袋入り 194,000(税抜)
論文をPDFで入稿していただき、検索機能を付けてCDを作製、冊子などに綴込みます。
Pケース1000部
ケースE
CD1000部 + 5mmPケース 215,000(税抜)
論文をPDFで入稿していただき、検索機能を付けてCDを作製、CDをケース入りのパッケージにします。
スリムトールケース1000部
ケースF
CD1000部 + スリムトールケース 308,000 => 243,000(税抜)
論文をPDFで入稿していただき、検索機能を付けてCDを作製、CDをケース入りのパッケージにします。